Lesson FAQ - よくある質問 (レッスン関係)

Fiddle(フィドル)編 (個人レッスン)

フィドルのレッスンに関してよくある質問と答えをまとめてみました。

Q: 楽器に触ったことのない初心者でも大丈夫ですか?

A: 大丈夫です。どんな名演奏家も皆同じところから始めています。

Q: 楽譜が読めなくても大丈夫ですか?

A: アイルランドの音楽は楽譜通りに弾く音楽ではありませんので、楽譜が読めなくても大丈夫です。

Q: 楽器を持っていませんが・・・

A: 体験用の楽器の用意がありますので、初めてのレッスンの時は楽器がなくても大丈夫です。

Q: 楽器のレンタルすることはできますか?

A: レッスン中にお使いいただける楽器であれば用意がございますが、レッスン中の使用に限ります。お持ち帰りいただくことはできません。ご自宅で使える楽器のレンタルをご希望の場合はヤマハの「音レント」などのご利用をご検討ください。

Q: 大人になってから始めても弾けるようになりますか?

A: 私自身も楽器を始めたのは成人してからです。ちゃんとした練習ができればいくつになってからでも弾けるようになります。

Q:子供のレッスンもやっていますか
    何歳くらいからレッスンを受けられますか?

A: 子供のレッスンもやっています。楽器を持てる年齢、だいたい3~4歳くらいであれば大丈夫です。

Q: 定期的にレッスンに通うことが難しいのですが・・・

A: レッスンの回数は自由です。

毎週何曜日の何時と決めてレッスンに来られる方もいますし、スケジュールと相談しながら、都合のいい日に1レッスンずつ予約される方もいます。

Q: 初心者から初めてどれくらいで1曲弾けるようになりますか?

A: 個人差もありますし、レッスンの頻度によりますが、簡単な曲であれば1か月から3か月くらいで1曲弾けるようになると思います。

Q: 無料体験レッスンは行っていないのですか?

A: 以前は無料体験レッスンをやっていたのですが、冷やかし感覚で来られる方や、体験希望を装ってセールスや宗教の勧誘にくる人が居たことがあり、以来無料での体験レッスンは行わないことにいたしました。
その分体験レッスンといってもちゃんとした1回のレッスンとして、来る方のレベルに合わせたレッスンを行わせていただきます。

Q: 体験レッスンを受けるまでの流れを教えてください。

A: まずはこちらのお問い合わせフォームより必要事項を明記した上でレッスンの希望日と時間をお知らせください。

 

レッスンを希望される日時ですが、なるべく複数の候補日を指定していただけると有難いです。

 

レッスンの希望日と時間をお知らせいただきましたら、こちらよりレッスン可能な日時をお知らせいたします。

 

レッスン日と時間が決まりましたら、教室の住所をご連絡いたします。

実際に体験レッスンにお越しいただくまでに何回かメールでのやり取りが必要になることがあります。

 

一度レッスンの予約が確定しますと、生徒さんの都合による変更・キャンセルには、以下の料金が生じますます。

 

確実にレッスンに来れる日時を選んでレッスンを予約してください。

 

レッスンのキャンセル料:

7日前 50%

5~6日前 70%

3~4日前 80%

2~1日前 90%

当日 100%: 

Q: 体験レッスンではどのようなことをやるのでしょうか?

A: 受講される方のレベルによって異なりますので何とも言えませんが、全くの初心者の方の場合、楽器の持ち方や音の出し方を習って、簡単な曲を少し曲を少し弾いてみる程度でしょうか。

 

1時間でちゃんと曲を弾く所までは出来ないことがほとんどです。

 

一回だけちょっと楽器を触って終わってしまうのは勿体ないので、ご希望であれば4回の体験レッスンで1曲弾けるようにする、4回体験コースもありますので、とりあえずまず何とか1曲弾けるようになってから、レッスンを始めるかどうか決めたいという方には、こちらのコースがお勧めです。

Q: 体験レッスンでは何分間レッスンを受けられるのですか?

A: 40分と60分、80分をお選びいただけます。全く初めての方でしたら、60分か80分をお勧めいたします。40分はあっという間です。全くの初心者さんの場合だと楽器を持ってちょっと音を出すくらいで終わってしまいます。バイオリンの経験者の場合は曲を1曲覚えるくらいで終わってしまいます。

 

アイルランド音楽はただ曲の旋律を弾くだけでなく、覚えた旋律に対して色々な装飾音を付けたり、旋律そのものに変化を付けながら演奏する音楽です。

 

アイルランドの音楽は楽譜を用いることなく、演奏家から演奏家へと「口承」で伝えられてきた音楽ですが、装飾音の付け方や弓の順序なども「口承」で学んでいきますので、1レッスンにかかる時間が長くなります。

 

ある程度テクニックが身に付けば、40分レッスンでなんとか一曲弾けると思いますが、ヴァイオリンの経験あるなしに関わらず、フィドルが全く初めての方であれば80分の方がいいと思います。

 

80分では長すぎするという場合は60分も可能です。

 

Q: 体験レッスンの後は何がありますか?

A: 体験レッスンの最後に教室のシステムについて説明させていただく時間を設けさせていただいております。説明が終わったら体験レッスンは終了です。

継続してレッスンに通うよう無理な勧誘はいたしませんので、ご安心ください。正式にレッスンを開始されるのであれば、改めてご連絡をお願いいたします。

Q: 発表会はありますか?

A: 今のところ発表会の計画はありません。

過去に一度だけやったことがありますが、個人的に一人一人かしこまって弾いているのを見るよりも、みんなでわいわいとセッションで弾く方が楽しいと思っています。私がやっているセッションは誰でも自由に参加できるセッションです。セッションでレッスンで習う曲も弾いていますので、家で一人で練習するのに飽きたらぜひセッションにご参加ください。