当サイトの作者「Taka」の自己紹介

アイルランド ナンバープレート

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

語学留学でアイルランドを訪れる。

 

留学中に現地の民族音楽に興味を持ち、アイルランドの民族楽器を始める。

(アイルランドに渡るまでは楽器や音楽の演奏経験はほぼ未経験)

 

2010年から2011年にかけてアイルランド西部のクレア州フィークル村に滞在。

 

滞在中、アイリッシュ音楽の国際協会「Comhaltas Ceoltóirí Éireann」が実施するアイルランド伝統音楽の演奏技能試験「SCT Exam」に合格したほか、アイリッシュ音楽の国際コンクール「Fleadh Cheoil」にも出場。

 

帰国後2012年よりフィドル(バイオリン)の演奏を本格的に開始。

 

2015年アイリッシュ・フィドルの公認講師資格試験「TTCT Exam」に日本人として初めて合格。アイルランド公認の認定講師となる。

 

2019年アイルランド伝統音楽の国際コンクール「Fleadh Cheoil na hÉireann (オールアイルランドフラー)」においてアジア人初となる2位入賞を果たす。

 

現在は主にフィドル(バイオリン/ヴィオラ)の演奏及び指導を通じてアイルランド音楽の普及と発展に努めている。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

 

バイオリン フィドル レッスン 講師

アイルランド伝統音楽の公認講師の試験に合格し

現地の音楽情報誌に取り上げられました

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

 

アイルランド音楽の国際コンクール(オールアイルランドフラー)で2位に入賞して貰ったメダル

アイリッシュ音楽 コンクール フラー コンペティション
フラー コンペティション アイリッシュ音楽
フラー(コンテスト)のオフィシャルツイッターの結果速報

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

 

このホームページについて

もともとこのホームページは私自身のアイルランドでの生活について書き綴った個人的なホームページとしてスタートしました。

 

当初は旅行や登山について書いたページがメインで、音楽の情報はほとんありませんでした。

 

そもそもアイルランドに渡った当初は音楽には興味がなく、楽器の演奏の経験もまったくなかったどなかったのですが、ひょんなことからアイリッシュ音楽に興味を持つようになり、アイルランドの音楽にのめりこんでいくうちに音楽の情報が多くなっていきました。

 

音楽関係の検索で来た方などにとっては、見づらいホームページと思われるかもしれませんが、上のような事情によるところですので、ご了承いただければと思います。