アイルランド旅行 - 個人旅行、ドライブ旅行、小旅行(ことりっぷ)
Traveling in Ireland

 

 アイルランド滞在中に旅行した先々での模様を書き綴っています。

 

 ちなみにこちらのページでも登った各県の山々と合わせて訪れた観光地や、泊まった宿、入った飲食店なども紹介しています。

 

 このページで紹介していない県(州)は、「アイルランドで山登り」のページもご覧ください。アイルランド全32県(州)を紹介しています。

 

アイルランド フィークル

私がアイルランドで住んでいるクレア州のフィークル村を紹介しています。村にあるお店やパブ、伝統音楽のセッション、毎年に夏に開催される音楽のフェスティバル、「フィークルフェスティバル」などを紹介しています。


アイリッシュ音楽の認定講師の資格試験に合格し、首都ダブリンにあるアイルランド音楽の国際協会「Comhaltas Ceoltoiri Eireann (コールタス・キョールトリ・エーレン)」の本部で行われる免状の授与式に出席するためにアイルランドに行ってきました。


アイルランド 音楽フェスティバル

アイルランド最高峰の音楽フェスティバルと呼ばれている「Oxegen」に行ってきました。Oxegenは毎年7月にキルデア州で開催されるアイルランド最大規模の音楽フェスで、毎回豪華なアーティストが出演するアイルランドの夏の風物詩です。


アイルランド 音楽フェスティバル

フラー・ヒョール・ナ・へーレン(アイルランド語でアイルランド音楽祭の意)は65年以上続いているアイリッシュ伝統音楽最大の祭典です。2016年にクレアの州都エニスで開催されたフラーの参加記です。


アイルランド ウェックスフォード州 灯台

ウェックスフォード州はアイルランドの南東に位置する州です。州都はウェックスフォードタウン。ケネディ大統領ゆかりの州として知られています。いちごのブランドでも有名です。


聖パトリック・メモリアル教会

ダウン州は北アイルランドの州です。北アイルランドの南東に位置します。アイルランドの守護聖人、聖パトリックが最初にアイルランドに上陸した地として知られています。聖パトリックゆかりの地が多く、ケルト時代の遺跡も多く残っています。


スケリッグ・マイケル

キャラントゥール登山と合わせてケリー州をあちこち回ってみました。キラーニー周辺やダンロー渓谷を見てから、リングオブケリー周遊路へ。途中でヴァレンティア島に立ち寄り、世界遺産のスケリッグ・マイケルにも行ってみました。


ディングル

ディングル半島最高峰のブランドン山の登山と合わせてディングル半島を見て回ってみました。ディングル半島はアイルランドおよび欧州の最西端に位置する大西洋に突き出た半島です。半島中心部のディングルの町はとても活気があります。


アイルランド 鉄道 モノレール

アイルランドは世界で初めてモノレールが走った国として知られています。ケリー州のリストーウェルにある世界初のモノレールの線路跡を利用した観光施設とモノレールの終着駅があったバリーバニオン日帰りで遊びにいってきました。


ダブリン郊外

秋のダブリン郊外とウィックロー山地周辺回ってみました。ダブリン郊外にあるスキー場を皮切りに、ギネス湖、パワーズコートなど定番の観光地を訪ねてみました。パワーズコートでは秋深まるアイルランドの紅葉を楽しむことができました。


ダブリン観光

世界的なフィドル奏者マーティン・ヘイズのコンサートを見にダブリンへ。国立コンサートホールでRTE交響楽団と共演するという特別なコンサートです。コンサートの翌日はダブリン観光へ。ダブリン動物園やギネス工場を見て回りました。


アイルランドのクリスマス

クリスマスの時期のアイルランドはとても活気があります。各地に立つクリスマスマーケットはどこも大変賑わいを見せます。この季節ならではのイベントも多く開催されます。アイルランドのクリスマスシーズンの色々な姿を紹介しています。


Feakle Ayle

アイルランドの田舎に住むには車は必需品です。田舎はバスも電車も通っていないので、車がなければどこにも出れません。このページではアイルランドでのマイカー事情など、車にまつわることについて書いています。


セイントパトリックスデー アイラブアイルランドフェスティバル

3月17日は世界各国でアイルランドの守護神"聖パトリック"にちなんだセイントパトリックスデーのイベント行われています。日本でも3月はアイルランドに関連したイベントが多く催されています。東京では表参道と代々木公園で大きなイベントが開催されています。